FC2ブログ
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
07« 2020/08 »09

プロフィール

ブルーマオマオ

Author:ブルーマオマオ
1998年4月いろは横丁内にオープン。ビンテージ時計の販売・修理・買取を行っております。
宮城県仙台市青葉区一番町2-3-30
Tel 022-216-9666
11:00~19:00 
水・木曜日定休 

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード

リューズ

IMG_0722_202002242154458f9.jpg

ロレックス・リューズ、同じサイズでも50年代から80年代までに何度かマイナーチェンジ。

左側が旧タイプ、パッキン内側の段差の径が違います。



IMG_0721_2020022421544410f.jpg

ケースチューブ新旧。

左側の旧タイプは入手が難しいので、通常は右側のタイプに交換です。



IMG_0726_202002242154483cd.jpg

旧タイプのリューズと新タイプのチューブ。

そのまま付けると、ちょこっと浮いちゃいます。



IMG_0725_20200224215447d63.jpg

ちょっぴり削ります。



IMG_0728_202002242154504f6.jpg

こんな感じ。

この後、新品のパッキンを入れると少し浮きますが、潰れてくると閉まっていきます。


※リューズ浮きは、組み合わせが違ったり、パッキン硬化、ケース痩せとか、いろんな原因あり。



スポンサーサイト




BLUE MAO MAO

TEL 022-216-9666
〒980-0811
宮城県仙台市青葉区一番町2丁目3-30 いろは横丁内
OPEN 11:00~19:00
水・木曜日 定休


| HOME |