FC2ブログ
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
07« 2020/08 »09

プロフィール

ブルーマオマオ

Author:ブルーマオマオ
1998年4月いろは横丁内にオープン。ビンテージ時計の販売・修理・買取を行っております。
宮城県仙台市青葉区一番町2-3-30
Tel 022-216-9666
11:00~19:00 
水・木曜日定休 

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード

メンテ

PC030863.jpg

何時になくレディースメンテが連続のマオマオです。

当たり前ですけど、機械は小さいっす!!



PC030864.jpg

↑ロディコ(ホコリを捕ったりする粘土みたいなヤツ)の先、見えます!?



PC030865.jpg

これぐらいだと見えますかね!?



PC030868.jpg


ガンギの蓋石です。

真中に盛り上がっているのはオイル、針の様なオイラーで乗せます。



IMG_2185.jpg

この機械は蓋石を深い場所に入れるのですが、ショックバネを避けながらセットするので凄い神経使います。

ショックバネを避けながら、穴石の真中に一発でのせないとダメなのです。

オイルが表面張力でドームになっていますが、ショックバネや受けに触るとオイルが流れるのです。

で、失敗すると、流れたオイルを穴石から除去して、蓋石を洗って、エピラム処理して...のやり直し。

最後はオイルが偏ったり、流れていないか顕微鏡でチェック!!



PC030873.jpg

オメガCal.501

2番車、拡大するとコゲな状態。

真中のネジみたいに見える所が、すり減って段差になってる部分です。

にしても綺麗?に減ったもんです。



PC030876.jpg

反対側も段減り。



PC030882.jpg

X33

原因はコレっすね!

アナログのホゾが、錆びてます。



PC030886.jpg

回路に剥がれが無ければ、復活予定。

もう目がショボショボなんで帰りますかね!!





スポンサーサイト




BLUE MAO MAO

TEL 022-216-9666
〒980-0811
宮城県仙台市青葉区一番町2丁目3-30 いろは横丁内
OPEN 11:00~19:00
水・木曜日 定休


| HOME |