FC2ブログ
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
05« 2018/06 »07

プロフィール

ブルーマオマオ

Author:ブルーマオマオ
1998年4月いろは横丁内にオープン。ビンテージ時計の販売・修理・買取を行っております。
宮城県仙台市青葉区一番町2-3-30
Tel 022-216-9666
11:00~19:00 
水・木曜日定休 

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード

プッシャーの謎(7750の場合)

IMG_6240.jpg

オートマ・7750のSpmって、どんぐらい流通してるんすかね!?

ウチごときでも常時数本はメンテでお預かりしています。

プッシャー折れも良く入って来ます。

今まで100個以上は交換したね!



IMG_6241_2018061719003556e.jpg

圧入タイプ(手巻きはネジ式)のプッシャーなのですが、緩いヤツとキツイヤツの幅が凄い多いです。

プッシャー側の軸径のバラツキではなく、ケース側の穴径にムラがるって謎なモデル。

一般的に工業製品は、穴じゃなく軸径がバラつきます。



IMG_6247_20180617190036385.jpg

部品は穴も軸も“0”じゃ作れないので、プラマイ0.05mmとかプラマイ0.1以内の交差(重要な部品ほど数値は小さい)で作ります。

穴が+寄りで、軸が-寄りだと、圧入の“はめあい”は緩くなるのですが、手で入るぐらいってダメでしょ!?

きつくて叩いて圧入する個体もあり。

“はめあい公差”って規格があって、圧入圧って決まっています。


大抵の場合は新品購入後10年とか15年使ってのプッシャー交換。

なので何度も脱着して、穴径が広くなったわけじゃないし!?

最初から防水接着剤(たぶんエポキシ系)つかってますもんね!?

ほんと謎だっ!




BLUE MAO MAO

TEL 022-216-9666
〒980-0811
宮城県仙台市青葉区一番町2丁目3-30 いろは横丁内
OPEN 11:00~19:00
水・木曜日 定休


スポンサーサイト



| HOME |